• 亜麻仁油についての豆知識

    もともと塗料、インクの原料として使われていました。

    現在は食用油としてお店に置いてあるのを見かけます。

    亜麻仁油の魅力について、豊富に含まれているオメガ3は体内で合成することができない必須脂肪酸です。

    これは、皮膚や粘膜の機能を助ける働きがあります。

    肌の乾燥対策に効果があります。



    オメガ3には中性脂肪、コレステロールの量を調整し、体のめぐりをよくしてくれます。

    亜麻仁油の亜麻仁に含まれる食物繊維は水溶性、不溶性をバランスよく含んでいます。


    食物繊維には善玉菌を増やし、免疫機能を高めてくれます。


    では亜麻仁油の上手な取り入れ方とは、加熱したものと組み合わせないこと、これは加熱したものと合わせると油が酸化してしまうからです。
    摂取する量は、大さじ1杯が目安です。
    油なのでそれなりのカロリーがあります。

    日本経済新聞関する情報探しのお役に立つサイトです。

    摂りすぎには注意が必要です。また、妊娠している方も摂取することはできますが摂りすぎには気をつけましょう。

    豆知識として、人間に必要不可欠な必須脂肪酸であるオメガ3は、人間にとって体の源とも言える栄養素です。日本人んお食べる物にはオメガ3が不足していると言われます。

    その為摂取することが大事ですが、上手なとりかたとしてドレッシングとしても美味しく頂けます。

    亜麻仁油には味がないのでバルサミコ酢やポン酢などと合わせても良いでしょう。


    また、過剰摂取しやすいオメガ6というのがあります。
    オメガ6に含まれる食材には、サラダ油やゴマ油、マヨネーズがあります。



    これらを過剰摂取すると疲労感や肌あれなどを引きおこす可能性があります。